あなたが居なくても仕事は回る



あなたが居なくても仕事は回る

 

きつい言葉に感じますが、これは本当のことです。

 

何年も同じ職場にいると

長年頑張ってきたあなたは周りから慕われて

◯◯先輩!◯◯さん!

頼りにしてます!

上司からは、

◯◯くん、その調子で頑張ってね。

と嬉しい言葉!と思って良い事を言われているように感じてしまいますが、

大半は結構調子の良い事を言っているだけ。

あなたに辞められると人足りなくなるし、

仕事やってくれるちゃうから、周りが楽出来るし。

(自分が1番可愛いし楽したいからと、他人の時間を平気で奪える人は存在する。)

 



あなたはその職場で、

  • 毎日8時間以上も同じ仕事をこなして、
  • 調子の良い上司にごますって、
  • 自分より劣っている先輩の機嫌を伺って、
  • 仕事が出来ない後輩の面倒を見て、
  • 年功序列、自分の地位が上がる兆しがない会社。
  • 能力、仕事量に比例しない給料。

そんな中必死で頑張っているんです。

その状況っていつから変わっていませんか?

 

  • 私がいないとこの仕事をこなせる人がいない。
  • 後輩から頼りにされている。
  • 上司からの頑張ってという言葉の圧力。
  • 人手が足りていない

これって自分自身を暗示にかけてるような言葉だと思います。

 

あなたが居なくても仕事は回る

その職場で自分が伸ばしたいノウハウがあるなら良いですが、

レベルを上げれない無意味な仕事はしなくてもいい。

人事や人手不足はあなたが考えることではない、会社が心配すること

あなたが居なくなった後は、誰かを雇い一から教育して穴埋めするか、今まで面倒な作業をあなたに回していた人たちが頑張るだけ。

その人たちが忙しくしている間にあなたは人生のレベルを上げれるところに行って

自分の幸せな人生を探せるチャンスを掴みましょう。

 

 

と、過去の私に伝えたい事です。

SHIINA

 





コメント

タイトルとURLをコピーしました